スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユニオリズムカルテット(CLIP☆CRAFT) 公式サイトオープン!

ユニオリズムカルテット CLIPCRAFT

CLIP☆CRAFT(クリップ☆クラフト)最新作「ユニオリズム・カルテット」の公式サイトが公開されました。


公式サイトオープンラッシュの紹介。一つ目はクリップクラフトの新作です。

原画
 天坂隆志 和真 兼臼たと(SD)
シナリオ
 新ヰユキヒロ sh@i

原画は、クリップクラフトの前作かつ処女作である「恋めくりクローバー ~いつかの君へ、明日の約束を~ 」と変わらず、天坂さんが担当します。
そしてシナリオの方は前作のFDも担当されたということで、こちらも引き続き……という感じになります。
どちらにしてもあまりキャリアの長くない方々が担当します。(あくまでウェブ上で確認できる範囲では、ですが)
こういう場合、良くも悪くも過去の作品の評価というものはあてになりません。
なぜならいきなり化ける可能性もあるから!
楽しみですね。

ジャンルは、少女騎士学園恋愛ADVということで。
いわゆる騎士ものとなります。
そう、騎士ものです。
最近このジャンルは勢いがあるような気がします。
ワルキューレロマンツェはアニメ化されましたし、恋騎士とか。

騎士ものにおいて最も大切なものは、気品、であると自分は思っています。
たぶん多くの人も同じ意見なのではないしょうか。
気品あふれる誇り高い騎士様にこそ、私たちは憧れを抱くのです。

その点、今作はどうかと言いますと、最高です。
この記事のトップにある画像を見てもそれは一目瞭然だと思います。
彼女は一国の姫様なのだそうです。
いやー神々しいですわー。

それからストーリーとしましては、
「自分がかっこよく活躍してかわいい女の子を助けたい!」(原文ママ)
というところを目指したものとなるそうです。
つまり、強い女の子に守られるだけの気弱な男が主人公ではない、と、こういうことが言えるのだと思います。

あと、Hシーンに対するこだわりをすごく感じられます。
コンセプトのところにもそれは言及されていますし、なにより、公開されているCGがすべてHCGであるとくれば、言わずもがなというところです。
さらにそのHシーンの数まで公表されていまして、その数は39シーン。
サブヒロイン全員までにもシーンは用意されているそうです。

発売日は、2014年秋予定 !

それでは、またー。

CLIP☆CRAFT『恋めくりクローバー』応援バナー企画参加中!
(CLIP☆CRAFT公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2014/05/23 18:27 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/101-7a65c03f


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。