スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒマワリと恋の記憶(MORE) 特設サイト公開! 綺麗なムービーも。 そして、私は橘まおさんという名前を覚えました。

ヒマワリと恋の記憶 more

ヒマワリと恋の記憶(MORE) 特設サイト公開! 綺麗なムービーも。 そして、私は橘まおさんという名前を覚えました。


MORE初フルプライスな最新作「ヒマワリと恋の記憶」の特設サイトが公開されました。
……先週末に。

……それはそれとして。
まずはスタッフ紹介とムービーをば。



原画
 南浜よりこ 作(つくる)
シナリオ
 小西翼 菅野鵜坂
音楽
 MME(北澤伸一郎 セクシー大統領)




あいやー綺麗です!
特にこのシーン!
いい感じの曲とあいまってすごく輝かしいものに見えました。

ヒマワリと恋の記憶 FirstLove1
ヒマワリと恋の記憶 FirstLove2
ヒマワリと恋の記憶 FirstLove4


それから一発目のナレーション!
「失恋だって、私の人生の一部だから……」
どうってことのないセリフではあるのですが、しかしこの瞬間、自分はグッと引き込まれるのを感じました。
声優の方の力量のせいかもしれません。
橘まおさん……。メモメモ。

調べてみたところ橘まおさんは今月発売のフラテルニテにも出演されているそうで。
フラテルニテって、あのフラテルニテですよね。
凄まじい演技をしていそうな予感です。


あと気になったのは、荻浜茜の場面が多かったことです。
さっきのシーンにしても、あれは荻浜茜です。
ナレーションも荻浜茜(cv橘まお)ですし。
と言いますか、最後の方に申し訳程度に他のヒロインを映す以外、出てくる少女は全部が荻浜茜でした。
しかしこの記事のトップにあるように、キービジュアルに映っているのは月浦亜衣で、およそこちらがメインヒロインだと思われます。
これはいったい……。
……。
このムービーの出来がよかっただけに、自分は完全に荻浜茜が気に入ってしまっています。
この状況ってあまりよくない気がします。
特にキービジュアルにヒロインを1人しか載せていない時点で、きっとあのコのルートに最も力を入れているはずです。

……いや、ほんとうになんでだろう。
なんであれだけ荻浜茜ばかりを映し出すことをしたのか。
これから各ヒロインごとのムービーを公開していくのか、それとも他の何かしらの事情があるのか。
まあとにかく荻浜茜の魅力の一端を知れるムービーではありました。


というようなところで、今日はこのへんで。
ちなみに発売日は2014年12月19日予定だそうで。クリスマス直前ですな。
ではでは、おやすみなさいー。


※バナー配布されてなかったんで前作のやつで間に合わせ。
 今作の公式サイトはこちら→ 「ヒマワリと恋の記憶」
MORE『あやめの町とお姫様』
(MORE公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2014/07/22 21:40 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/164-35f4d9f1


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。