スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エロゲの夏、OP紹介。 _ナツユメナギサ

ナツユメナギサ サガプラネッツ

エロゲの夏、OP紹介。 _ナツユメナギサ


前回のはプロトタイプということで、今回をもって第一弾としたいと思います。


ではでは、「エロゲの夏、OP紹介。」第一弾。
新コーナーの先陣を務めるは……ナツユメナギサ!!
どうぞ!






作品名
 ナツユメナギサ
制作
 SAGAPLANETS_サガプラネッツ (2009年7月)

曲名
 bumpy-Jumpy!
作詞
 KOTOKO
作編曲
 中沢伴行 尾崎武士

 KOTOKO


ナツユメナギサです。
OPにしましても作品そのものにしましても、知名度・夏っぽさ、両方ともにトップクラスであります。
そしてこのアップテンポな曲調!
トップバッターとするのにこれ以上ない作品だ! という次第です。


夏っぽいのは確かでありますが、しかし爆発的な「夏!」というエネルギーを表現したOPではありません。
例えばキャラクター紹介の場面にしましても、背景にキラキラとした夏の風景が使われることはなく、代わりに現れるのは、暖色系の波打っている妙な模様です。
というか、そもそもにして風景というものがほとんどでてきません。特に前半部分。
意図的に隠しているとすら思えるほどです。

まあ正直なところ、作品そのものを知っているせいでうがった見方をしてしまっているという部分はなきにしもあらずですが。
夏のうだるような暑さの中で見られる蜃気楼、そこに二次元のヒロインたちがいる。
そんな感じなOP。
アップテンポな曲調なのに、どこか乗り切れないのは、そんな感覚のせいなのかもしれません。

いやむしろ、夏の儚さを、アップテンポな曲とヒロインたちの魅力で覆ってしまおうとさえしている気がします。


……「ナツユメナギサ」そのものに触れますと。
四季シリーズと呼ばれる作品群のひとつでありまして。
シナリオライターの新島夕さんは、今年発売されたばかりの「魔女こいにっき」のライターさんでもあります。
とかく評価の高いライターさんでありますから、一度プレイしてみることをオススメします。
一風変わったエロゲを楽しめますから。
あと、単純に絵がかわいいですしね。
四季シリーズにしても「魔女こいにっき」にしても、抜群のかわいさであります。


それでは。
今回はこのへんにて。


8月
 1 金 ナツユメナギサ
 3 日 ???
 5 火 ???
 8 金 ???
10 日 ???
12 火 ???
15 金 ???
17 日 ???
19 火 ???
22 金 ???
24 日 ???
26 火 ???
29 金 ???
31 日 ???

9月
 2 火 ???
 5 金 ???
 7 日 ???
 9 火 ???
12 金 ???
14 日 ???
16 火 ???
19 金 ???
21 日 ???
23 火 ???
26 金 ???
28 日 ???
30 火 ???

サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」
(サガプラネッツ公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2014/08/01 23:00 ] 名作OP紹介etc | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/175-f2a4443e


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。