スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エロゲの夏、OP紹介。 _てとてトライオン!

てとてトライオン PULLTOP

エロゲの夏、OP紹介。 _てとてトライオン!


やってきました18番!
てとてトライオン!!






作品名
 てとてトライオン!
制作
 PULLTOP_プルトップ (2008年8月)


曲名
 Try On !
作詞
 kanako 外山堅
作編曲
 上松範康 菊田大介

 NANA


9月にはいって「夏らしい明るいOP」ばかりを紹介してきたわけですが、今回でそれもいちおうの締めとなります。
次回はしっとりしたOPを扱う予定ですので。


で、今作。
もう、抜群ですね。
エロゲを普段からプレイする人以外、初見でこれが18禁ゲームのOPであるなんてわかる人はあまりいないのではないのでしょうか。
そのくらい明るくて爽やかなムービーであります。
日曜朝の少年アニメてきな雰囲気すら漂わせています。

そうした雰囲気は最新作にも受け継がれていました。
「ひめごとユニオン」。
メーカーは違うのですが、同じスタッフが作ったエロゲです。
健全少年ファンタジックエロゲという感じです。
ちまたではストーリーがどうのこうのと言われていたりしますが、個人的にはとても気に入っている作品です。
伏線とか謎とかそんなところはどうでもいいのです。
キャラクターたちが生き生きとしているか、作品をかたどる空気感(文章とか背景とか演出)はしっかりしているか、それこそが大事です。

「ひめごとユニオン」にしても「てとてトライオン!」にしても、そのあたりがうまくいっているから自分は好きです。



……と、いつもはやらないような意思表明をしたところで今回はこのへんで。
自分が好きな作品がけなされているのとか見るとつい言いたくなってしまうんですよねー……。
いろんな意見の人がいて当たり前だということくらい理解しているんですけど、なんとなく胸がもやもやしてしまうのです。
このブログの感想記事が基本的に褒め志向なのもそこに理由があったりします。
好きな作品の酷評を見たい人はあまりいないと思いますし、少なくとも自分はそうですから。

と、なんだかよくわからない方向に話が進んできてしまっているので、今度こそこのへんで。

とにかくこの記事で最も言いたいことは、
今作のOPは最高だ! 夏だ! テンション上がる! キャラクターも生き生きしてる! そういうところです。

それではー。


8月
 1 金 ナツユメナギサ
 3 日 StarTRain
 5 火 水夏~SUIKA~
 8 金 夏菓子 ~なつかし~
10 日 ヨスガノソラ
12 火 ここより、はるか
15 金 夏ノ雨
17 日 タペストリー
19 火 ものべの
22 金 おまえのなつやすみ
24 日 Dolphin Divers
26 火 黄昏のシンセミア
29 金 sisters~夏の最後の日~
31 日 夏の終わりのニルヴァーナ

9月
 2 火 なつ☆なつ
 5 金 ナギサの
 7 日 トロピカルKISS
 9 火 てとてトライオン
12 金 ???
14 日 ???
16 火 ???
19 金 ???
21 日 ???
23 火 ???
26 金 ???
28 日 ???
30 火 ???


(PULLTOP公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2014/09/09 18:00 ] 名作OP紹介etc | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/194-dbb0363a


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。