スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一人芝居の五段落。愚痴→質問→悲観→自分語り→言い訳。

相

こんにちはー、裏か太です。

今回の記事はいつもに増して自分語りが前面に出ているので、そういう意味で閲覧注意です。
エロゲのエの字も出てこない記事ですので、そういった意味でも以下同文。



いやー、最近訪問者数が少なくなって久しいです。

それというのもGoogleとかからの検索結果から来てくれる人が激減していまして。
以前は訪問人数全体の8・9割を占めていたのですが、今や3割程度までに落ちています。
その3割にしても1ヵ月以上前の記事へのアクセスだったりするから、ここのところ直近の記事に関しましては、ほとんど流入ゼロという感じです。
原因は新しく書く記事がすべてことごとく検索結果に表示されないこと。
書いても書いても無視されます。もしくは4ページ目くらいに申し訳程度に付け加えられるくらい。
改善解決方法は不明。


つまり、今このブログを訪れてくれる方のほとんどは常連さん(この呼び方が正しいかはさておき)です。
ありがたくも相互リンクしてくれているサイトさんからの訪問も多いのですが、その方々にしましても、初めてこのブログに来るという方の割合はそれほど多くないので、やっぱり常連さんの率が高いことには変わりありません。


そこで。
いい機会ですから、普段しないようなことをしようと思います。
アンケートをしようと思うのです。

このブログに来てくれるようになったキッカケはなんでしょうか?

体験版の感想 とか……
情報収集 とか……
いろいろあると思います。

しかし、
体験版の感想なら、GameLeader さんがありますし、
情報収集なら、モエデジさんがいらっしゃいますし、
両方を求めるなら、FiRSTRoNさんがいらっしゃいます。

テキトウなことばかり書きなぐっているこんなブログをサイト巡回の末尾に加えてくれている、その理由が知りたいです。
あと、これからやってほしいこととか。



……って、ここまで書いてから気づいたんですけど、たぶん、これ、誰からも返事がない可能性がかなり高いですよね。
そう考えると、なんか、あれですね。

実際、こうしてちまちまとブログを書く作業というのは1人でやっていることですし、そうして出来あがった記事に反応があることなんてのは、ごくごく稀なことですから、やっぱり寂しいもんです。

だからと言って、Twitterとかで自分から絡みに行く勇気はない、このチキンっぷり。
泣けてきますな。


ていうか、そもそも訪問者の人数とか、自分にはどうでもよかったはずなんです。
だって、このブログを始めたキッカケはストレス発散ですし。
当時、早く完成させなくちゃいけないのになかなか上手くいかなかったものがありまして。
そのうっ憤を、ブログのレイアウトを整えることで発散していたのです。
画像貼ったり、リンク集を作ったり、ブログのレイアウトというのは、技術力が未熟でも簡単に思った通りにいきますから、当時の自分にはちょうどよかったです。
で、リンク集を作るなら、どうせだったら相互リンクというのをしてみよう。
ちまたのブログはアンテナサイトに登録しているみたいだから自分もやってみよう。
最新記事一覧をブログのトップに持ってくるといい感じかもしれない。
ブログタイトルのバナーはオリジナルのを作ってみよう。
本当は看板娘みたいのを描きたいけど絵が下手だからとりあえず棒人間だけでも描いておこう。
とか、いろいろやりました。

それで十分だったはずなのに、訪問人数が減るというのは、意外に悲しいことでした。
今まで順調に増えていた分、「なんだかなあ」と思ってしまいました。
張り合いがないと言いますか、そんな感じです。


だから、みなさんに質問をしたいのです。

このブログに求めていること。

それを知りたいです。


締切とかはないんで、いつでも募集中です。
コメント欄か、拍手ボタンか、Twitterか、メールフォームか、どれでもいいのでよろしくお願いします。


このブログを開設してから約7か月。
初めてこういったことを書いているような気がします。
せめて誰か1人でも、欲を言えばそれ以上の、反応があったらいいなと思います。
手前勝手な話ではありますが、それをもとにブログの改善をしたり、更新の励みにさせていただければと思います。


……ここまでを読み返してみて。
なんて女々しいんでしょうかね。
かまってちゃんと言いますか、酷いもんです。
あいかわらず自分自身のクソっぷりに辟易とします。

あ、でも、これは個人ブログということで。
自分の好き勝手なことを書いていい場ということで。

あれ、じゃあ、アンケートとかとる意味ないんじゃないの?
とか思わなくもないですが、それも含めて個人ブログゆえのテキトウさということで。

それらを言い訳として提示しつつ、この記事を締めようかと思います。


それでは。

関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2014/10/25 18:49 ] 独り言 | TB(0) | CM(4)

初めまして
私がこのサイトに最初に来たのは体験版のレビューでしたね
たしか恋がさくころ桜どきの記事です
その後のop紹介なども楽しく拝見させてもらいました
私はゲームの感想などを読むのが好きなので個人的には製品版のレビューも書いて下さるとうれしいです
[ 2014/10/26 02:34 ] [ 編集 ]

自分はここのサイトのゆるさというか自由さ、管理人さんが書きたいことを素直に書いているということがすごく伝わってくる(私の勝手な解釈です)ので拝見しています。
なので体験版や製品版を含めて管理人さんが感じたことをそのまま書いてくださると嬉しいです。
[ 2014/10/26 11:57 ] [ 編集 ]

返信

どーむさん

コメントありがとうございます! そしてはじめまして!

恋がさくころ桜どきですか……あれはたしか初めて今のような形式で書いた体験版感想記事です。画像貼ったりとか。って、ということは、もうほんと最初の頃からですね! ありがとうございます。

OP紹介は、自分以外誰得なんだろう? と思いながら書いていたりもしていたので、そういってもらえるとすごく嬉しいです。

製品版のレビューですか……。そうですよね……。それは確かに自分も書きたいとは思っていたのですが……。
「作品をすべて最後まで味わうことをしない限り感想を書く資格なんてない」
という考え方と、
「その日の気分に合わせててきとうにつまんでプレイするから1つの作品がすべて最後までプレイされることはほとんどない」
というエロゲへの取り組み方のせいで、
自分のストックの中に、そもそも感想を書ける状態にある作品自体があまりないのです。

けど、だからと言って、その数がゼロであるなんてことはもちろんないです。
ですから、せっかく提案をいただいたことですし、書いてみようと思います。製品版の感想。
そのときはよろしくお願いしますね!

長々となりましたが、あたらめてコメントありがとうございました!
[ 2014/10/26 23:14 ] [ 編集 ]

返信

匿名エロゲーマーさん

コメントありがとうございます! はじめまして!

ゆるさ、自由さ、書きたいことを素直に……なんだか自分が思っているところをことごとく言い当てられているようで、感無量です。
こんな記事を書いて、質問をして、感無量もへったくれもないような気もしますけど、やっぱり嬉しいのは事実です。ありがとうございます!

感じたことをそのまま書く……はい! その通りにしようと思います。ぐだぐだ考えずに、スパッと。
最近、果たしてこのままゆるゆる書いていて記事を読んでくれる人は喜んでくれるのだろうか? とか考えてしまっていたので、「感じたことをそのまま書く」という言葉はすごく自分の助けになりました!
……って、この書き方だと、カウンセラーでも受けたかのようですね笑
でも、自分にとって本当にありがたい言葉でした。

重ね重ね、コメントありがとうございました!
[ 2014/10/26 23:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/237-1c05cf5d


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。