スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

つれづれづれ

あおかな


こんばんはー裏か太です。

今日は、エロゲニュースを追っていなかったこの2週間くらいのあいだで、いまさらながら気になったものをテキトウにあげつらっていこうと思います。


まず、蒼の彼方のフォーリズム。(sprite
今週末にとうとう発売ですね!
体験版がとても面白かったので期待大であります!
……。
そういえば、アニメ化がすでに決定済みだそうですね。
どうせアニメとか見ないし本編の内容が面白ければそれでどうでもいいんですけど、多少、なんだかなあという気がしなくもないです。
正直アニメ化するんだろうなーとは思っていましたけど、ここまで露骨にやるんだなあと思ったりなんだり。
アニメ原作のためのエロゲじゃないんですけどなあ。
本編がエロゲとしての面白さが損なわれていない出来になっていることを望むばかりです。
もう、ほんと、それだけです。



「なんだかなあ」といえば、これ。
ひめごとユニオン Last Secret。(SEVENWONDER
4編別々に販売されたひめごとユニオンのFDでありますが、それをまとめたものが発売されるそうです。
……いやいやいや。
例えば、真剣で私に恋しなさい! とかも同じやり方をしていますけど、あれとは事情が違うように思います。
あっちはそもそも1編ずつがけっこう期間をあけて発表されていますので、「ああ、一足早くプレイしたい人のために完成出来次第に1編ずつ発売しているんだなあ」とか、そういうふうに考えられるような余地があります。
けど、今回の場合は……。
4編目が発表された直後にこれですからなあ。
あざとい商売と言われてもしかたありません。
好きなんだけどなあ、SEVENWONDER。
せめてもの救いは、4編すべて購入済みの人には「+α」の部分が無料配布されるらしいということです。
この「+α」の部分でもってひめごとユニオンの世界はフィナーレなのだそうです。
……楽しみじゃないといえば、嘘になります。
ええ、めちゃくちゃ楽しみですよ!
だって、ひめごとユニオン好きですし!
だからこそ……ね。
次回作はもうちょっと消費者のことを考えてくれると、嬉しいなー。


それから、いろいろと新作が発表されています。
エウシュリーの新作「神のラプソディ」。
エウシュリーの公式サイトは、いつも胸をワクワクさせてくれます。
サイトを眺めているだけでなんだか楽しくなってきてしまいます。
……自分についていえば、ひとまず神採りをフルコンプさせるのが先決ですね。ただいま3週目の最初のところ。アスモデウスは仲間になった。という感じ。
アサプロジェクトの新作「プラマイウォーズ」。
楽しみじゃないわけがないです。
ギャグゲーメーカー待望の新作です。
なんて大仰に書くと、とたんにうさんくさい感じになりますね。
とかそんなことはどうでもいいことなんですけど、いかんせん公開されている情報が皆無なので書くことがない!
続報待ちですな。
他にも、プリティケ2とかが公開された模様。


体験版公開について。
CYCLET「駄作」。
これは個人的に期待してたんですけど、時間がなかったのと、最近ああいうタイプのエロゲをプレイする気分じゃないのでスルーです。
先月だったら絶対にプレイしたんですけどなあ。
他の人の感想を見てみても、グロイとかイカレテルとかそんなことばっかりしか書かれていないんですよねー……。
グロイってのは作品の質とはなんの関係のないはなしですし、てきとうに狂ったかんじの文章を書くだけだったら誰でもできます。
肝心なのは、そのあたりを上手く描けているか。作品として昇華されていて面白さを感じられるかというところだと思うわけでして、それを知るためには実際にプレイするしかないわけです。
などということを、今作をプレイしていない自分が書いてもまったく説得力なんてあるわけもなく。
……よし。やっぱり気が向いたらプレイしてみよう。いつになるかはわかりません。せめて今年度中には。
emsenble「乙女が奏でる恋のアリア」。
結局、週末までにプレイし終えることはなさそうです。
途中までしかやっていないんで感想記事は書けないんですけど、ここで少しばかり所感を。
主人公がよかった。
すごくいいコです。
いまのところヒロインにまったく魅力がないなかで、彼は清涼剤のようでした。
あと、以前に紹介した歌唱イメージムービーですが、あの歌はさっそく体験版の中で使われていました。
やっぱりああいう作品にはああいう歌が似合います。
大図書館の羊飼いの御園EDを思い出します。


大図書館の羊飼いと言えば、オーガストがコミケに出るそうで。
謎の落選を遂げたことなんて遠い昔の出来事のようです。
自分はコミケに行ったことがないのですが、公式通販でグッズを買ったりはしてたりします。
今回は、どうしよう。
それはそれとして。
このコすごくかわいいですね。
こんなコいましたっけ。
え!? 今年の2月に発売予定のPSVISTA版「大図書館の羊飼い」に登場するオリジナルキャラ一之江金魚ちゃんだって!!?
……かんべんしてよ。
こんなん、ずるいわ。
可愛すぎやろ。なあ。ほんと。
新規開拓のためのCS移植なんだから既存のままで発売すればいいじゃん。
自分、PSVISTA持ってないっすよ。
金魚ちゃん……。



PV公開。
ウグイスカズラ「紙の上の魔法使い」。
なんだか体験版が好評だそうで。
PVも良い感じです。
ていうか、今作って処女作なんですね。
処女作はけっこう記事にしてきたつもりなんですけど、なぜか今作についてはまったく触れたことがなかったです。
不思議です。タイミングの問題かなあ。
発売は来月の19日です。26日ではないのでお気をつけてください。




「花咲ワークスプリング!」と「サノバウィッチ」合同バナーキャンペーン。(サガプラネッツゆずソフト
さんざんバナーを貼りまくっているこのブログではありますが、バナーキャンペーンというものにはあまり応募していなかったりします。
だいたいのメーカーがこの手のキャンペーンを展開しているわけですが、当選品としましては声優さんのサインが多いです。
実際に会ってサインをもらうなら別ですけど、郵送されてもなあという思いが自分にはなんとなくあって、それなら自分以外にもっと欲しがっている人がいるだろうから、そっちのほうに当選してもらいたいと思っているわけです。
ですが!
今回ばかりは話が違います。
原画家さんの直筆サイン入り色紙!
つまり、絵があるわけです。
これは自分としてはがぜん興味が出てくることです。
しかも自分のお気に入りの原画家さんたちであるわけですから、そりゃあもう。ほしいです。
というわけで。
当ブログは絶賛「花咲×サノバ」キャンペーン中であります。
これだけ貼りまくれば当選するんじゃないか……というのは、きっと間違いです。
なぜなら、過去の当選ブログとかを見てみますと、まるっきり更新していない中身すっからかんのブログの隅っこにちょこっとだけバナーが貼ってあるだけ。なんていうパターンがけっこうあったりしますから、きっとそこらへんは関係ないです。
いちいち貼ってあるバナーの数とか数えていないっぽい。
完全なランダム。抽選。
自分の運が試される時です!
望むところです!
来い! 直筆サイン入り色紙!


上記の2作以外に期待している作品としまして。
smee「ピュアコネクト」&あっぷりけ「花の野に咲くうたかたの」&ハイクオソフト「泥亀の月」(?)などがあります。
これらについては時に大きな進展はなし。
しいていえば、花の野に~にてヒロインの私服姿が公開されて、制服姿との相乗効果でより一層かわいく見えるようになったなあ、というくらいです。


あとは、なんでしょうか……。
そういえばこれはネタバレにもならないような内容なので書きますけど。
ホワルバ2の演劇シーンでのBGM。
あれが自分は好きでして。それなのに音楽コーナーにはなくて、どうしてだろ? と思ってたんですが、あれ、同メーカーの過去作「痕」(Leaf)の作内BGMなんですね。
「痕」をプレイしたことがないんですけど、そのことを知って以来プレイしてみたくなっている今日この頃です。
BGMのタイトルは「ためいき」といいます。


BGMといえば、腐り姫。(ライアーソフト
腐り姫の伝説というタイトルのものはPVにも使われています。
これにはいろんなタイプがありまして。
例えば、腐り姫の伝説 ~睡郷鈴慕~などはいいなあと思います。
ライアーサウンドトラックVOL.2「わらび」 に収録されています。






……はあ。これだから駄目なんですよね。

もっとテキトウな更新にしようと思ったのに。
テキトウって難しいです。いつもより画像とか少なくしたのに、なぜかそのぶんだけ文章が長くなっている始末。
とかなんとか書くと、「やっべー寝てないわー徹夜しちゃったわー」に通じるものが見え隠れします。
画像貼って動画貼ってTwitter貼ってリンク貼って情報元を示してニュース内容書いて感想書いて……こういった、「記事をつくる」という作業が自分が好きです。
ええ、好きです。
画像の面積と文章の面積の割合を調節したりして。
大好きです。

なんですけど、それが楽しい時と、おっくうになる時がありまして。
後者の場合、更新が滞ります。
これはいかん、と思うわけです。
だから、あまり気合いの入れないテキトウな記事を書くこともしたりしていきたいのです。
数行だけ自分の思ったことを書いて終わり、という感じで。

それが。このありさま。
なんてこったもすんだもありません。
書き始めると、これがまた楽しくなっちゃって、ついつい記事が長くなってしまうんですよなあ……。
そして時間がどんどんと消費されていくという寸法。
んで、次回に記事を書くときは、その払った労力を思い出して、前回と同じだけのものをつくろうと肩がはって、結局更新がめんどくさくなる。

なんていう駄目なサイクル!
いまだかつてこんなにめんどくさい奴がいただろうか!

ブログの記事をつくる作業ってのは、それはもう楽しいもんです。
妙に歪んだ自負心のようなものが生まれる程度にはこのブログを自分は気に入っています。

だけど、ブログを更新する以外にも当然やるべきことはあるわけで。
長年ブログを更新し続けている人は、そのあたりのバランスを上手く取れているからこそ、ああも長く続けられているんだろうなあ、と思うと尊敬の念が生まれます。

そのあたりが上手くできそうにない自分は、しかしブログを閉鎖するなんてことはしたくなく、ですので、当面は簡易的な更新を続けていこうかと思っています。

「毎日更新」とか「立派な記事をつくろう」とか。
そこらへんの気概をいったんなくそうと思います。
もっと気楽に。テキトウに。
そんな感じでブログを続けられたらいいなーと思います。

そもそも「記事をつくる」だなんて偉そうすぎます。
ようは日記です。
ブログなんてのは、公開オナニー日記に他ならないわけです。
カメラとかアングルとか気にせずに、もっと気楽にオナニーしようと思います。
あーオナニーって気持ちいい!

文章というものは、長くなればなるほど、その人の本性のようなものが表れるものです。
何かひとつのことに没頭するということはそういうことです。
没頭すればするほど、視野が狭くなっていくのです。自分しか見られなくなっていくのです。
本性っていうと大げさですかね。
ようは、くだらないことばっかり書き始めるということです。
簡単にいえば、今のこの記事の状態のことです。

それでは、そろそろ、おいとましようかと思います。

駄文を書き連ねるってのは、面白いもんです。
記事のレイアウトを考えながら書く文章とはまた違った面白さがあります。
自分がどんどんと馬鹿になっていく感覚があって、それなのにも関わらず同時に奇妙な達成感を覚えている自分もいる。
とても不思議な感じがします。

ではでは、こんなところで。
恒例の挨拶をば。
そういや、これはいつから恒例になったんだろう。
おやすみなさいー。いい夜をー……。

ところで。
エロゲと関係のない自分語りを始めたりすると、ああこのブログも寿命なんだなあと思わされたりします。
他の人のブログが廃墟となっていくのを見てきた印象としてそういうのがあります。
まあ。「愛せよエロゲ」はまだまだ死にませんけどね!
生まれたばっかりだっていうのに死んでたまるかってなもんです。

ただでさえ醜いのに、見てくれを気にして自分をさらけ出せない分だけ余計に醜くなっている、そんな滑稽極まる「愛せよエロゲ」ではありますが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

なんて。最後の締めだけは達者で阿呆みたい。(←こんなありていな締め方こそが阿呆の所業ですなあ)

関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2014/11/25 18:56 ] その他雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/248-33a203c5


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。