スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Angel Beats! -1st beat- OP公開! ユイと野球と、ホームラン!!

angelbeats! op

Angel Beats! -1st beat- OP公開! ユイと野球と、ホームラン!!


こんばんはー。
key最新作「Angel Beats! -1st beat-」のOPがさっき公開されました。
実際のところ、今作は全年齢対象なのでエロゲではないんですけど、そんなことは気にしない!
ほら、keyってエロゲメーカーでもありますし、なにより良いOPでしたし。

Angel Beats! は、すでにアニメとしていったん完結している作品でして、放送開始は2010年4月2日でした。
自分はこのアニメを観ていたくちでして。
あれからもう5年経ってるんだなーと考えると、時間の流れの早さに驚くばかりです。
とは言いつつも、そういうたぐいの驚きは、エロゲをやっている身としては、よくあることですけどね。
2010年4月2日ごろといいますと、3月末には「素晴らしき日々~不連続存在~」「恋色空模様」、4月末には「暁の護衛~罪深き終末論~」「アッチむいて恋」などが、発売された時期です。


というわけで。
今回のPC版のOPと、アニメ版のOPを並べてみました。
上が、2010年のアニメ版。
下が、2015年のPC版。






いやー。
かなり合わせてきてますね。
最初のピアノのところとか、おお! って思いましたし。

というか、もはやアニメ版の総集編かっていうくらいに、重要シーンのオンパレードでした。
ユイと野球と、ホームラン!!
いいですなあ。

AGのアニメについて思い返すと、いろいろと話の持っていき方とか、強引な部分はかなりあったんだけど、全体としてはよかったという記憶があります。
ユイの野球のシーンからの、「神様って酷いよね。あたしの幸せ、全部奪っていったんだ」からの、「俺、野球やってるからさ、ある日お前んちの窓をパリーンって打った球で割っちまうんだ。」からの、エンディング曲「一番の宝物」。とか。
おそろしいコンボでした。
冷静に考えればベタベタで青臭いストーリーなのに、あの時の自分にとっては、そんなのはどうでもよかったです。
ただ、茫然となっていたのを覚えています。
なんでだったんでしょうか。
演出がよかったんでしょうか。よくわかりません。たぶん全部がよかったんだと思います。

いろいろと思いだされます。
胸がふわっとする感じのOPです。
あと、松下五段が予想以上に目立ってました。

そんな感じ。

そういえば、keyと言えば、おとといのハルモニアって、エイプリルフールじゃなかったみたいですね。
あらためて詳細を見てみると、キネティックノベル形式での発売だそうで。
いざ本当に発売されるとなると、どうせだったらエロゲとして作ってくれればいいのにとか思ってしまいます。
AngelBeats! にしても、そうですけど。


ではでは。
今日はこのへんで。
おやすみなさいー。いい夜をー……。




(key公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2015/04/03 22:26 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/264-f2b991e9


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。