スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メガストア6月号に、「加奈~いもうと~」が収録されるそうです。

加奈 メガストア

メガストア6月号に、「加奈~いもうと~」が収録されるそうです。


メガストアさんは、毎月いつも、いわゆる過去の名作というやつを丸々1作品収録してくれます。
ありがたい話です。
で、4月30日に発売される6月号には、「加奈~いもうと~」が収録されることになりました。

作品の公式サイトはこちら→ 加奈~いもうと~

すごいあれですよね。
有名ですよね。
よく名前を聞きます。
1999年6月25日に発売されたそうで。
山田一(田中ロミオ)さんがライターをやっていらしているそうです。
……という文面からも察せられるとおり、ええ、自分はこれをやったことがないので、特に何も書くことができないのです。
そのぶん、ありがたみというのは増すわけですけれどね。
興味はあるけど、やったことはない。っていうところを突いてくれるメガストアさんは本当に……いいですなあ。
で、だから、以下にメガストアさんの「加奈~いもうと~」に関する一連のツイートを並べてみたいと思います。









「加奈…おかえり!!」という、音声追加+CG差し替えバージョンがありまして、最後のツイートはたぶんこれについて言及しているのだと思います。
例としてCGを1枚比較してみます。
この1枚だけではすべてを判断することはできませんですけど、自分は上のほうが好きです。
上が「加奈~いもうと~」。旧版。メガストア収録。
下が「加奈…おかえり!!」。リメイク版。

加奈 いもうと
加奈 おかえり



という感じ。
メガストアという雑誌は公式HPからバックナンバーを入手することができるようになっています。
ただ、人気作が収録されている場合、早めに在庫がなくなってしまうことが多々あるので、気をつけましょー。
とはいっても、たぶん数か月程度は残っているとは思います。
今まで通りであれば!



ところで。
ここからは関係ない話なんですけど、この前、東京に行く用があったので、ついにあそこにも立ち寄ることができました!
そうです。
秋葉原に行ってきたのです!
過去に一度、駅を降りたことはあるんですけど、エロゲショップとかには訪れなかったので、実質、初秋葉原と言っていいかと思います。
それで、感想としては、まず、とにかく看板がデカかったなーというところ。
しかもエロゲキャラがデカデカと掲げてあって、すげーなーという感じでした。
インターネットの情報とかで知ってはいたんですけど、ああまでエロゲが大々的に広告されているのを見ると、なんだかすごい違和感がありました。
おてんとうさまの下で、エロゲキャラが!
このギャップはすごかったです。
一番印象にあるのは、クロノクロックのやつ。
店内にはなぜか未だにサキガケジェネレーションとかの広告が貼ってあって変な感じでした。
店内といえば、あれ、すごいですね。階段。アップダウンがすごいのなんのって。
店どうしが近くて移動が楽かと思いきや、行く先々で何段も上下するのは、ええ、疲れました、とても。
行ったお店は、ソフマップとトレーダー3つと紙風船とか。ほかにも行った気がするけど、ちゃんとは覚えていないです。メモっておけばよかった。
ちなみにゲーマーズとかは行きたかったんですけど、時間的に断念しました。
時間といえば、迷いに迷ったんで、それで時間と体力が消費されまくったりもしました。
振り返ってみると、狭い範囲をぐるぐる回ってただけなんですけど、あの時はすごく秋葉原が広く感じられました。
トレーダーを探して奥まったところを歩き回って、ふと大通りに出てみると向かい側にドーンと建っていて、あらー、という感じでした。
いちおう地図は頭に入れていったつもりだったんですけど、やっぱり忘れるもんですね。
で、お店に入って、やっぱり秋葉原はすごいなーと思ったのは、どの店も品ぞろえがいい! ということです。
横浜最大のエロゲショップはソフマップなんですけど、どの店もそれよりも大きかったです。
比較にならないくらいです。本当に。横浜のやつはワンフロアの端っこにあるだけですからね。全然違います。
人の多さも違います。
横浜の場合、平日の昼間に行った日には店内に人なんてほとんどいませんし、休日でもレジに1人並んでる程度。
熱気が違います。
あと、外国人が多かった。
メイドの客引きも見れましたし、噂の版画売りの店もありました。
これが秋葉原かーという感じ。
なんといっても初秋葉原ですからね。目線は観光の外国人たちとほとんど同じでありました。
以上。感想、つまり、楽しかった!

そんな感じで、今日はこのあたりで。
また次回にー。
……と言いますか、早いところプラマイウォーズの感想を書かなくては、です。

ではでは。
おやすみなさいー。いい夜をー……。





過去記事
 カタハネ(Tarte/電脳CLUB)_メガストア9月号収録作決定! (07/03)
 ひなたぼっこ(Tarte/電脳CLUB)_メガストア6月号収録作決定! (03/26)

(D.O.公式HPより)
(メガストア公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2015/04/09 00:11 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

私も最近秋葉原観光的なことしてきたんですが、感想がほぼ一緒でしたw
すごいですよねあの街。二次元美少女の看板やらポスターやらがでーんと貼り出してあって、まさに異世界みたいな感じで。
お店もわかりにくいんですよねー。メロンブックスの1号店とか知らないと絶対辿りつけなさそうw
でもやっぱりさすがに「アキバ」はパワーがあるなと感心します。
[ 2015/04/09 00:25 ] [ 編集 ]

返信

ゆず茶さん

いやあ、本当にすごかったです、あの街。
おっきな二次元キャラクターの看板があるわ、メイドがいるわ、電気部品の安売りに人があつまっているわ、とにかくエネルギーが半端なかったです。
メロンブックスは確か見かけたような気がするなーと思って調べてみたら、秋葉原に2店舗あるそうで!
自分が行ったほうのは、すごいわかりやすいところにありましたし、たぶん2号店のほうですね。今度機会があったときには、1号店のほうも訪れてみたいと思います。
ただ、ゆず茶さんの言い方からして、また迷い歩くことになる予感がひしひしとしますw
[ 2015/04/09 21:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/265-f685f5ef


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。