スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プラマイウォーズ 体験版 【感想・レビュー】

プラマイウォーズ 体験版 感想4
プラマイウォーズ 体験版 【感想・レビュー】


アサプロジェクトの最新作「プラマイウォーズ」の感想を書こうと思います。

で、内容としましては、いつものアサプロと言いますか、ギャグ一辺倒なところはありますから、こればっかりは実際に体験してほしいところでして、自分はけっこう楽しめたんですけど、笑えるかどうかっていうのは人それぞれですから、まあ、でも、もう一度言うと、自分は笑えました。

……という一文で感想が終わってしまいそうなところなんですけど、今作は、ただ、今までのアサプロとは少しだけ違うようなところもあったような気がするので、それを少しだけ書きます。

まず、キャラ設定がですね、微妙に攻めているような感じがありました。
これは公式HPからもわかるところではありますけど、あらためてプレイしてみて再確認したというところです。
まともっぽいんだけど面白い幾人かと、ぶっ飛んでるのが1人というのが、アサプロの今まででありました。
ぶっ飛んでる人っていうのは、直近3作でいえば、寿りさ、木之本乃来亜、八乙女優由、という並びがあって、今回についていえば、神宮藍咲。という感じです。
で。ただ、「品性下劣」のほうの残り二人が曲者でして。
いや、末っ子ちゃんのほうは、まだいいんです。
最初のほうこそ何だこいつってなもんでしたけど、最終的にはむしろ作内きっての常識人じゃないのか、っていう様子すらありましたし、ファッションとか言動が多少エキセントリックだからと言ったって、そんなの可愛いもんですし、そもそも面白いからアリです。
つまり、問題は、長女、神宮巴。です。

このキャラはどう受け止めればいいのでしょうか、自分は悩んでしまいました。
ぶっ飛んでいて笑える、っていうのではないし、まともっぽさなんてのは欠片も持ってないです。
ただただ、すごく嫌な奴だった。
いやー、まさか、こんなキャラをぶっこんで来るとは、ええ、びっくりですよ。
自分が多少ああいった種類のことに敏感になりすぎているだけかもしれないですけど、あの品行方正組の末っ子君に対して行った仕打ちは、これは、笑えるのかどうか。
実際シャレになってないような気がします。
品行が下劣、とかじゃなくて、性格がひん曲がっています。

……ただ、じゃあ、その嫌な性格に対して、何のフォローもないのか、っていうと、それは違っていて、なにやら過去に主人公君との関わりがあるような素振りを見せていたりもしました。
だから何の意味もないやたらめったな性悪とは違うぞ、という様子は見せていました。
ここをどうとるかということだと思います。
体験版の範囲ではちょっとそういう部分をほのめかしただけで終わっていますから、実際のところこれからどうなるのか。
今の悪印象を払しょくして、しかも反対に魅力にさえしてしまうような、そんなエピソードがあったら嬉しいな、と自分は思います。
それは、ちょろっと過去の出来事を提示したというだけではなされないと思われますから、相応の分厚さが必要になるかと考えられます。
となると、実質、メインヒロインのような感じになるんでしょうかね。
そのくらいでないと、このドギツイキャラ設定になっている理由がわからなくなるような気がするので、ええ、巴ルートは、かなり濃厚なルートになるのは間違いなさそうです。
下のCGは、
巴「お前らに復讐してやるんだ!」
主人公「何の話だ?」
巴「……覚えてないのね」
っていう感じのシーンで、ふと巴が表情を曇らせた差分です。
これ以外の表情差分が怖い感じのものばかりの中で、この表情は際立っていました。
プラマイウォーズ 体験版 感想3


そんな感じ。
あと、自分、共同生活系の話が好きでして、そういうところはけっこうがっつり描かれていて、よかったです。
ただ一緒に住んでいるという事実がある、というだけでなく、朝にしても、夜にしても、食事にしても、就寝直前にしても、そういう細かいところを描写してくれていて、ああ、共同生活ってるなー、というのを存分に感じられました。
それから、両親が四人ともいい感じだった。
他には、好きなシーンは、最後の両家全員にオナニーを見られるところです。

プラマイウォーズ 体験版 感想2


ではでは、今回はこんなところで。

ところで、全然関係ない話なんですけど、ここのところ寒暖差が激しくて面白い感じになってますよね。
最高気温が一桁だと思った次の日には、20度超えとか。すごいです。
麦茶を飲んで、ああなんておいしいんだ、と感じたときに、そうか、もう冬は終わったんだなと実感したります。
あと、食器を洗う時の水が苦じゃなくなったときとか。
桜も春っぽさを感じさせたりするのですが、でも、やっぱり、麦茶のおいしさのほうが、自分としては身に迫って春を感じさせられます。

ちなみに、下に並べてあるのは、上から順に、
タイトル画面
OP
発売直前の公式漫画
マスターアップ公式漫画
公式サイトへリンクするバナー画像。 ……となっています。

それにしても、今回は、プレイしてから感想を書くまで時間が空いてしまいました。
なんてこった、っていう感じです。
しゃーなしですね。
それでは、おやすみなさいー。いい夜をー……。


他ブログさんの感想記事
 プラマイウォーズ体験版 感想
            / すときゃすてぃくすさん
 ASa Projectさん 『プラマイウォーズ』 体験版 感想
            / かわしまのブログさん
 ASaProject新作『プラマイウォーズ』の体験版公開! 清濁真逆の家族の共同生活やいかに!?
            / リビドー電報体験板(たいけんいた)さん

過去記事
 プライマイウォーズの体験版が公開されたそうです。 (03/20)
 ひとつ飛ばし恋愛 【感想・レビュー】 (10/29)


プラマイウォーズ 体験版 感想1

プラマイウォーズ発売直前


ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中!
ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中!

(アサプロジェクト公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2015/04/17 19:42 ] 感想・レビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/266-24f8f71a


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。