スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エロゲ名作OP紹介_腐り姫

腐り姫 ライアーソフト

エロゲ名作OP紹介。今回は不朽の名作「腐り姫」を扱いたいと思います。


さっそく動画です。



作品名
 腐り姫〜euthanasia〜


曲名
 腐り姫の伝説

作曲・編曲
 椎名治美


今回は主題歌ではなくBGMということで、このブログでは初めて紹介する形式のOPです。
そのBGMについて言えば、単調な繰り返しの中で静かに盛り上がりを見せてくるこの感じは、日本的な哀愁を漂わせています。

このOPにはナレーションが入っています。
これがまた流れるような言葉運びをしていまして、流麗というのはああいうのを言うんでしょうね。言葉の持つ力を感じさせられます。

それから映像は昔の映画のようなノイズを入れるという演出をしています。

すべてが合わさってOP全体からは、埃っぽい重さと、その中央にある生命感がはっきりと浮き出たされています。

そして発せられる樹里への思い。

こんな完璧な流れを見させられて魅力を感じないわけがありません。
いやはや本当にすごいです。
特に「樹里」という言葉の出るタイミングなんかは、もうあそこしかない、というその一瞬を針の穴を通す正確さで突いてきています。
あそこから「追い求める」という一言までの一連の力強さといったらないです。

力強さです。
この動画からは力強い何かしらの意思を感じられ、それらが押し寄せる圧力として、液晶のこちら側の自分を押しつぶそうとします。
しかし最後まで見終えてから再び最初から見直せば、そこではナレーションが静かに美しい足取りで流れているのです。


ため息ものですよ、ほんと。
心から素晴らしいOPだと思わされます。

と、胸がこみあげてきてしまったところで、この記事を終わりたいと思います。
……そう言えば以前に腐り姫がメガストアに収録されたことがありました。こういう往年の名作と言われるエロゲを復刻する試みがもっともっと広がっていけばいいなーと、個人的に思っていたりします。せっかくの名作であるのに発売が10年以上前だからという理由だけで埋もれてしまうのは忍びないです。名作はいつだって名作なのに。自分ももっと過去の名作というものに触れてみたいです。その機会が欲しいです。
ダウンロード販売も一つの方法でしょうけど、やっぱりしっかりとした「物」として手元に置いておきたいなー……なんて、そこまで求めるのは贅沢を言いすぎでしょうかね。
それでは、おやすみなさいー。

腐り姫 タイトルバナー
(ライアーソフト公式HPより)
関連記事


WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

 エロゲ関係の他サイト 新着記事   ※黄色はリンク先にて同名タイトルをクリックで記事へ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf


 メーカー公式サイト 更新情報 ※黄色はHPで、赤色はブログ。RSS配信しているメーカーのみ。

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

[ 2014/05/16 23:31 ] 名作OP紹介etc | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiseyoeroge.blog.fc2.com/tb.php/94-4be998a9


戯画 『この青空に約束を―』 おうえんバナー企画参加中♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。